• 主に長崎、佐賀県を中心に元刑事のキャリアを活かし行政書士&災害危機管理に取り組んでいます。

コロナ禍の成人式

式典中止やオンライン開催 全国的に新型コロナウイルスの感染者数が急増し、一部の都県では緊急事態宣言が再発令された中で、令和3年の「成人式の日」を迎えました。今年は式典を中止した自治体がある一方、式典開催に踏み切った自治体 …

続きを読む

積雪の思い出

働き方改革 昨日から日本列島を寒波が襲い、大雪をもたらしました。山陰や北陸、東北地方では記録的な大雪に見舞われているようです。九州でも積雪があり、今朝起きると、ここ大村もあたり一面銀世界でした。 二人の娘はそれぞれ医療機 …

続きを読む

緊急時に求められる決断力

迷いはつきもの 組織の上に立てば、いろいろな局面で決断力が求められます。その下した決断が組織の命運を左右することさえあります。最終的にどうするかを決断するのは上に立つ人の宿命ですから、結果についても責任を負うことになりま …

続きを読む

初詣 願い事への思い

神社の感染対策 新年(令和3年)を迎え、例年どおり元日に近くの神社に初詣に行きました。今年はこれまでとは違い、神社側も新型コロナウイルス感染防止のため、あの手この手の対策を講じていました。 いくつか挙げてみますと、まず密 …

続きを読む

マスターの粋な計らい

マスターとの出会い 今から10年前、五島に単身赴任していたときのことです。単身赴任をしていると、毎夕の献立を考えなければならず、面倒くさがりの私は、仕事が遅くまでかかったときや夕ご飯の用意をしたくないときには、外食で済ま …

続きを読む

震災体験者の重い言葉

震災現場を目の当たりにして 2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による大規模な地震災害及びこれに伴う福島第一原子力発電所の原発事故による未曾有の災害をもたらした東日本大震災。 発生当初は全国各 …

続きを読む

今年の漢字を考えてみる

今年の世相を表す漢字 毎年年末に1年の世相を表す漢字が発表されますが、これは毎年応募数が一番多かった漢字を揮毫することによって発表されるものです。今年も気になるところでしたが、12月14日、京都清水寺で揮毫された文字は「 …

続きを読む

雪の季節 思い出す真の愛

大雪による立ち往生 12月17日、大雪のため関越自動車道で1000台を超える自動車が立ち往生したため、新潟県が自衛隊の災害派遣を要請しました。現地の状況がテレビ報道されていましたが、隊員の皆さんが1台1台に声を掛け、水や …

続きを読む

初孫誕生

長男に娘が授かる 昨日(令和2年12月15日)午後3時49分、長男に第一子が誕生しました。3528gもある立派な女の子です。私にとって初孫です。長男からラインで写真が送られてきたのですが、写真だけではなかなか実感がわきま …

続きを読む

修学旅行 世代間の違い

修学旅行先が海外の時代 今年は新型コロナウイルスの感染拡大によって自粛ムードに陥り、これまで当たり前にように行われていた活動が停滞してしまいました。この活動自粛は子供たちの学校現場にも及び、各種スポーツやイベントが軒並み …

続きを読む